こんにちは 寒いですね。今シーズンは十勝も雪が多く、道路ぶちは雪の山に

なっています。北国では驚く事ではないのですが、日本中が異常寒波に見舞わ

れていたり、アメリカも凄いようですし、なんか変ですよね。

変と言えば、平昌オリンピックが始まりますが大丈夫なのでしょうかね~??!

お父さんと親しくさせて頂いてたスピードスケートのM君、今回は残念ながら

選ばれなかったようですが、4年後期待してますよ!

日本代表の選手の皆さん ガンバレ~!

 

 

✩  ✩  ✩  ✩  ✩

ここから私事ですが、やっと3ヶ月半左足首に刺さっていた、固定器を外して

来ました。

A

足の中にあったボルト数本も取り、左足が軽いです!(2kg位あった。)

B (2)

ボルト記念に1本貰ってきました。

ついこの前地元の整形で抜糸してもらい、やっと待望のお風呂にゆっくり浸かる

事ができました(今までシャワー)ヤ~ゴクラク・ゴクラク~フゥ~!

札幌の病院のドクターやPTさんからも、これからどんどん歩きなさいと言われ

ているのですが、外は恐くて歩けないためリハビリの帰りはスーパーやホームセ

ンターに行き(何気なく買い物客の様に)歩く練習をしています。

なにせ足首をL字のように固定してしまったため、歩くにもピッコタン・ピッコ

タン状態な為今後どうなるか不安なのですが、松葉杖1本で歩いていると、ふと

昔読んだギリシャ神話のオイディプス王とスフィンクスのなぞなぞ話を思い出し

たのです。スフィンクスが王に、朝4本足、昼2本足、夜3本足なぁ~んだ?

これを解けなかった王はスフィンクスに道を譲ったとか!(だったかな?!)

そう。答えは人間の一生で、小さい時は4本足でよちよち、大人になり2本足で

立ち、老年は杖をつき3本足なのです。

足を痛めたという事も ” 人間としての摂理 ” なのかな~なんてアホな事を

考える今日この頃なのでした。

 

 

予定としてあと2ヶ月はリハビリに通うので、その間当分変則な営業時間帯にな

り、大変ご迷惑をおかけすると思いますがよろしくお願いいたします!