冬・雪道用すべり止め

誰もがひやっとしたことのある北海道(十勝・帯広)の雪道。
ツルツル路面でもこれで安心!

北海道(十勝・帯広)に住む人なら、一度は経験したことがある冬道でのスリップ。
当店では、長年の経験から北国(北海道・十勝・帯広)に最適な滑り止めを選定し、今現在、お客様が履いている靴・ブーツに貼り付け加工をします。

しかも!

この「滑り止め」なら春を迎えても、滑り止め加工した靴底のままで履くことができますし、雨の日などの滑り止めにもなります。

靴修理さんのノウハウを最大限に取り入れたすべり止め

濡れた路面や雪道、アイスバーン等、滑りやすい路面を歩くときの転倒防止に、と用途はいろいろ。
そして、様々なタイプの靴底に貼ることができます。

「新タイプ」と「従来タイプ」の2タイプありますので、お気軽にご依頼ください。

新タイプ (グラスファイバー)

雪・氷結路面の安全対策

★ゴム表面のグラスファイバー繊維の束が垂直に剣山のように立つ!
★ミゾがなくなるまで衰えない強力なグリップ力
★マイナス30℃まで硬くならない特殊ゴム

従来タイプ(生ゴム)

冬用すべり止め

その他 色々なすべり止めがあり、靴のタイプにより選ぶことができます。

カワグチ靴店へのお問い合わせはこちらから

0155-23-6887 営業時間 10:00~19:00 定休日 水曜